お気に入り

シェア

EVENTイベント

舞鶴市 レジャー

舞鶴鎮守府開庁120年!軍艦通りデジタルスタンプラリー

舞鶴鎮守府開庁120年!軍艦通りデジタルスタンプラリー
舞鶴鎮守府開庁120年!軍艦通りデジタルスタンプラリー
【古地図アプリで120年前の舞鶴市へタイムスリップ】
海軍舞鶴鎮守府開庁120年を迎える舞鶴市。スマホを使って古地図を見ながらまち歩きができる「京都舞鶴まち探検マップ」を作成しました。古地図アプリ「ambulamap(アンブラマップ)」をインストールして、明治時代から昭和初期の舞鶴にタイムスリップ。まちを歩いて歴史と潮風を感じてください!
◆軍艦通りデジタルスタンプラリーを実施
古地図アプリを使ったデジタルスタンプラリーを12月28日(火)まで実施中です。コースに合わせて達成者には限定ポストカードなどのプレゼントも。受け取りは赤れんがパーク2号棟です。
海軍舞鶴鎮守府の設置に併せて整備された東舞鶴市街地の道は京都市と同じ基盤の目になっており東西の道には軍艦の名前が付けられ小さな道も入れると33箇所もあります。スマホアプリで当時の地図を頼りにぶらっと軍艦通りを巡るスタンプラリーに出かけませんか。
※スタンプラリーに参加するには、地図アプリ「ambula map(アンブラ マップ)」(無料)をダウンロードする必要があります。

【チャレンジ!!2つのコース】
<""と1時間コース>
スタンプポイント 15~20箇所
所要時間 約1時間
《クリアしたらプレゼント!》
◎海軍舞鶴鎮守府開庁120年記念ポストカード
※3書類のうちランダムで1枚
◎海軍サイダー
<コンプリートコース>
スタンプポイント 33箇所
所要時間 約2時間~半日
《クリアしたらプレゼント!》
◎限定絵柄入り!クリア認定書
◎海軍舞鶴鎮守府開庁120年記念ポストカード
◎海軍サイダー
クリアプレゼントはスマートフォンをお持ちでない同伴者の方も受け取っていただけます。

・先ずはアプリ「ambula map(アンブラ マップ)」をダウンロード
・アプリを開き公開マップから「軍艦通りスタンプラリー」へ
・「この地図を見る」をタップすれば鎮守府開庁当時へタイムスリップ!
・鉄道が走っていた北吸トンネル、海軍舞鶴鎮守府開庁120年のロゴマーク
・スタンプの集め方など詳しくは舞鶴市HPをご覧ください。
期間 2021.05.01~12.28
開催場所 舞鶴市
会場名 舞鶴市
お問い合わせ 〈問い合わせ先〉
舞鶴市観光復興課
0773-66-1024
営業時間/平日8:30~17:00
定休日/土・日・祝
編集 投稿管理PASS :
編集