お気に入り

シェア

HASI HAUS 橋本工業株式会社

2024年3月29日 10:30

寒暖差の激しい福知山で、家中どこでも 温度差のない「地熱」を利用した家づくり



マイスターとして、見えない部分にまでこだわり抜いた技術
「お客様に長く、快適に、健康に生活してほしい」
HASI HAUSでは夏の地熱(太陽熱エネルギー)を床下に蓄え、
冬は蓄えたエネルギーを利用することで、家中を暖かくする「地熱住宅」を標準仕様としています。蓄えた熱を逃さないため、壁、屋根、基礎までしっかりと断熱材を施工。さらに外気の影響を受けない室内環境を実現するため、樹脂サッシ、断熱材には現場発泡ウレタンを使用し、隙間なく施工、高気密高断熱住宅を実現しています。寒暖差の激しい福知山だからこそ、お客様以上に性能にこだわった住宅を、届けることを使命としています。


Point
全棟自社にて気密測定を実施

高気密住宅とは、屋内と屋外の境界をしっかりと閉じ、隙間風や漏気を最小限に抑えるように設計された住宅のことです。このアプローチにより、断熱性能が向上し、エネルギーの無駄な消費を防ぎ、室内の空気を新鮮に保つ効果もあります。HASI HAUSでは、断熱施工後、完成時の2回気密測定を実施。C値としては、平均0.30㎠/㎡の気密性能を確保。断熱施工後の測定により、隙間があった場合には、補修できるだけでなく、現場施工者と結果を共有し、より質の高い施工へと繋げていくことができます。

HASI HAUSで採用する換気システム
HASI HAUSでは、給気・排気共に機械制御で行う、第一種換気を採用。熱交換器を通して換気することで、換気によって失われる熱の約9割を回収でき、暖房に使うエネルギーを削減できます。また、天井に溜まってしまう暖かい空気を1階へ送る「エコエアーシステム」を採用。夏でも2階に熱が籠らず、冬は足元から部屋を暖めます。

心地よさを追求した自然素材の家
LDKには、標準で無垢床、健康塗り壁「ダイアトーマス」を採用。無垢床は、肌ざわりが良く空気を多く含んでいるため、冬でも柔らかく暖かい。また、無垢床、ダイアトーマスの持つ調湿効果により、梅雨時期でもジメジメせず、一年中室内を快適に保ちます。

店舗情報

名称 HASI HAUS 橋本工業株式会社
(ハシハウス)
電話 0773-27-1505
住所 〒620-0808 京都府福知山市土1117-287 アクセス
TEL:0773-27-1505

INFOインフォメーション

CATEGORY記事カテゴリ

NEW新着記事