お気に入り

シェア

KAN,MA Dining

2020年1月7日 11:00

【 #enn連載 第12回】こんにちは。漢方アドバイザーの菅...

followする
【 #enn連載 第12回】

こんにちは。
漢方アドバイザーの
菅村真美衣
@enn0219mamie です。

月2回、KAN,MAさんのSNSをお借りして連載させていただいています。


新しい年がはじまりましたね。
今年はどんな年になるのかな?。

みなさんの今年の夢や目標はありますか?。

わたしはと言うと、
仕事はもちろん大事ですが、今年こそは自分のプライベートも充実させたいと思っています。

いつもそう思っていても
これができないんですよ。

なのでここに書いておこうと思います。

私は挑戦したい事がある時、
あえて公表するようにしていて、
そうすることで、後には引けない環境に自分の身を置くようにしています。

そうでもしないと前へ進めないから。

私がSNSを始めたきっかけは
東京のスクールへ通っていた時。恩師にすすめられました。

正直、自分をさらけ出すことなんて超が付くほど苦手だったし、怖くて仕方がなかった。

漢方を学ぶにつれて伝えたい想いは溢れてくるのに、
自分をさらけ出すことが
できなかったんです。

でも、自分が今やってることを発信すると、何かしら反応してくれるんですよ。

"頑張って!"とか、
"応援してます"って。

それが素直に嬉しくてモチベーションを上げていたような気もします。

そして自分が感じたことを書く行動は意外に"発散"にも繋がりますし、
同時に前へ進めることもあります。

人は想いを溜め込んじゃいけないんです。

今年こそ変わりたい、
やりことがある方は
想ったことをどんどん伝えてみて。
身近にいる方とシェアして
みて下さい。

イヤでも環境を変えると、
自分の想いや行動も少しずつ変わるはず。

"条件が整ったら行動しよう"
"自信がついたら行動しよう"
"いつか行動しよう"

その"いつか"がいつ来るのか分からないのにずっと待っていられますか?。

私はennをオープンした時、
卒業して3ヶ月の頃でした。

なのでお察しの通り初めてのお客様方といえば、今から思えば申し訳ないレベルの
カウンセリングだったと思います。
辿々しかったかもしれませんね。

でも一つ言えるとすれば、
お客様を想う気持ちは一ミリも今と変わらなかったはず。

そして、そんな私に協力してくださった当初のお客様方といえば、今も変わらず通ってくださってる。

私の場合、実績や経験値を増やしてからでは、いつになるのかわからなかった。

あれだけSNSでやると公表したのに、
諦めるなんてダサくて出来なかった。

そして本心からこの仕事を
やってみたいと心から思えたからどうしても行動したかったんです。

やりたいと思ったら、同時進行でやってみても良いと思うんです。
初めからうまくできる人なんていないのだから。
やってダメだったらその時は
諦めたらいい。

やらないでいつかやろうと
夢を温めても何にも始まらない。

そんなことをずっと思ってたら、人生なんてあっという間に終わってしまうんですよ。

やりたいことはどんどん公表した方がいい。
環境を整えれば夢にきっと
近づくはずです。

今年は"自分らしく仕事もプライベートも両立させてみる"。

よし、頑張ってみよう。

2020年もどうぞよろしくお願いします。
・


#kanmadining #カンマダイニング #カンマ #京都 #舞鶴 #福知山 #綾部 #kyoto #maizuru #海の京都 #cafe #カフェ #京都カフェ #舞鶴カフェ #福知山カフェ #綾部カフェ #舞鶴ランチ #cafestagram #カフェスタグラム #カフェ巡り #カフェ部

※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

店舗情報

名称 KAN,MA Dining
(カンマダイニング)
電話 0773-77-8897
住所 〒624-0912 京都府舞鶴市上安750 アクセス
営業時間 11:00~18:00
定休日 木曜日
公式URL https://kanma.kyoto/