お気に入り

シェア

福知山市役所 秘書広報課 広報係

2020年7月28日 18:00

【大江町毛原の「縁側喫茶」でお茶しませんか ~市民リポーター...

followする

【大江町毛原の「縁側喫茶」でお茶しませんか ~市民リポーター 鬼童丸~】

こんにちは。いがいと!福知山リポーターの鬼童丸です。
今日は大江町毛原の「縁側喫茶」の紹介です。
「日本の棚田100選」でよく知られたこの集落(戸数わずか13戸、人口29人)で、いま「縁側喫茶」が人気を呼んでいます。

...

「縁側」って何とも懐かしさが漂う言葉ですね。
家の玄関近くにあり、部屋と窓際の間の細長いスペースのことで、窓や戸が木製からアルミサッシュに替わってもこのスペースは大概残されています(民家での話ですが)。
天気の良い日は窓を開け放ちそこは時として、子どもの遊び場になったり、物を乾燥する場として使われました。農産物や湿った布団なども干されたものです。

毛原地区ではいま、集落の有志が民家のその「縁側」を活用して「喫茶」のサービスを行っておられます。家の前の広場にテーブル席が設けられそこでおもてなしを受けます。

開催日が決まっていて、次の開店は8月2日(日曜日)と16日(日曜日)。午前10時から午後4時まで。
場所は毛原集落で最も高い場所にある水口卓男さん方(Tel 0773-56-0940)です。
喫茶(コーヒーか紅茶)と毛原の農産物加工所・毛楽里(けらり)でつくられたお菓子が付いて500円。
きれいな空気の中、緑濃い山や田んぼを眺めながら、お茶をしに毛原に来られませんか。

写真は、先月行われた櫻井一好さん方での喫茶風景です。
問い合わせなどは毛原の棚田ワンダービレッジ・プロジェクト代表水口一也さん(Tel 090-1024-0531)まで。

https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/promotion/26572.html

画像に含まれている可能性があるもの:6人、座っている人、テーブル、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座っている、テーブル、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

店舗情報

名称 福知山市役所 秘書広報課 広報係
(フクチヤマシヤクショ ヒショコウホウカ コウホウガカリ)
電話 0773-24-7000
住所 〒620-8501 京都府福知山市字内記13番地の1 アクセス
開庁時間 月~金曜日(祝日除く)
午前8時30分~午後5時15分

水曜日(祝日除く)
一部窓口を午前8時30分~午後7時まで開設
公式URL http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/